top of page

バーベナ・ボナリエンシス ロハスのおすすめする植物④ 


ロハスのおすすめする植物【第4回】は、「バーベナ・ボナリエンシス」です。



バーベナは、一年草タイプと宿根草タイプの2種類に分かれますが、こちらは宿根草タイプのバーベナです。※冬に地上部が枯れて、春にふたたび成長を始めます。


和名では「三尺バーベナ」

三尺(約90cm)くらい成長するということで、その名前が付いています。

草丈は高くなりますが、自立して伸びていくので、支柱は無しでも大丈夫。

暑さ、寒さ、乾燥に強く、病虫害もほとんど無し。

手間のかからない植物のひとつです!


花は、紫色の小さな花が半球状に集まって咲きます。

ふわふわと風で揺れる姿は風情があります。


特におすすめのポイントは、花期が長いこと。

6月ごろから咲き始めて9月の終わりまで楽しめる宿根草です。


【6月中旬】

花壇の後方で次々と花を咲かせています。




【7月下旬】

まわりの宿根草は少し色褪せてきましたが、バーベナの色はくっきりとしています。



【8月下旬】

宿根草が枯れてシードヘッドになっていく中、バーベナはまだまだ健在です!



【9月下旬】

先端に小さな花が残っている状態になりました。



バーベナ・ボナリエンシスの花は、特にチョウが好んで花の蜜を吸いに来ます。

花から花へ渡り歩いてる姿が見られますよ。


手間のかからない庭にピッタリのバーベナ・ボナリエンシス。

ぜひお試しください。



「バーベナ・ボナリエンシス」

学名… Verbena bonariensis

和名… 三尺バーベナ、ヤナギハナガサ

英名… Purpletop Vervain, Tall Vervain

科名… クマツヅラ科

属名… クマツヅラ属

原産国… 南アメリカ



その他、ロハスガーデンズがおすすめする植物のリンクです。


ロハスのおすすめする植物

【第1回】オーナメンタルグラス

【第2回】クリスマスローズ

【第3回】アジサイ・アナベル

閲覧数:111回
bottom of page