デザイナーはお客様!素材選びにこだわりロハスな可愛い外構工事が完成!

皆さんこんにちは。


LOHASの営業担当のSHIORIです。


今日は船橋市K様邸での新築外構工事をご紹介いたします。 K様は、ご自分で外構プランをデザインされていらっしゃいました。 そして、手書きのデッサンまで!

そして、このデザインを実際に作 ってほしいというご要望でした。


こちらがK様が実際に描いたデッサンです。細かい部分まで良く調べていらっしゃいました。



そしてこちらは完成写真です。


施工にあたり、細かな調整や、多少変更した部分はありましたが、ほぼご要望通りの仕上がりとなりました!


見た目をかわいい雰囲気にされたいということで、自然石のエルドラドやウォールストーン、床や壁のタイルの色は白やピンク系の色を取り入れました。



洗濯物を干すスペースは300角のタイルテラスをイメージされていらっしゃいましたが、300×600の少し大きいサイズのタイルを提案させていただいたところ、色や敷き詰めた雰囲気を気に入っていただき、採用となりました。


リビング前の目隠し壁もタイルを貼ったのですが、床と色味を揃え、優しい雰囲気のタイルテラス&目隠し壁に仕上がりました。



テラスには手洗い用と水まき用の蛇口をそれぞれ付けた水栓も設置しました。 水鉢は国産の陶器の水鉢を使用し、オーダーメイドで収納庫も作成しました。木製扉の中には、掃除道具などをしまえるようにしました。








K様が自らデザインされた外構は、ご近所でもグッと目を引く外観になり、K様もピアノ教室の生徒さんたちもとても喜んでくれていらっしゃいます。


K様、今回は大変お世話になり、ありがとうございました。


61回の閲覧

最新記事

すべて表示