top of page

フローリストの職人技を体験!|ロハスなハロウィーンスワッグ




ハロウィーンスワッグのワークショップ無事終了しました!



アセビの枝とラフィアを使ってほうきを作ったり、ワラを自由自在に表現できるよう針金を巻いたり、フローリストのさまざまな技を体験することができました。





今回素材に使用したカラスウリは、先生がワークショップの素材を探しに、山から採ってきたもの。

はじめは緑色だったカラスウリはオレンジ色に変化して、ハロウィーンにぴったりでした。



 

後日、ご参加いただいたお客様より、ハロウィーンスワッグのお写真とメッセージをいただきました!ありがとうございます!!

 

昨日はワークショップで楽しい時間を過ごせました。

私にとって難易度が高く初めてのスワッグ作りでしたが、先生をはじめ一緒に受けてくださった皆さまのおかげでとても素敵なスワッグが完成いたしました!


家に帰って主人に見せたら、おぉ〜!!と歓声が上がりました 笑


世界に一つしかない素敵なスワッグを飾って楽しく毎日を過ごしていきたいと思います!

 

玄関ドアのグリーンとスワッグの色合いが、お家のナチュラルな雰囲気にとても合っています!

※風が強い日は、すぐにお家の中に取り込んで、スワッグを守ってくださっているそうです!


お家の中では、温かみあるウッドのフックにディスプレイ。

スワッグをお部屋に飾るのも素敵ですね。

 

次回11月のワークショップは11月21日(火)

「クリスマスリース」


12月のワークショップは12月22日(金)

「お正月飾り」


いずれも、10:00-11:30/13:30-15:00の2部制で開催します。


詳細は後日インスタグラム、HPブログにてお知らせします。

よろしくお願いいたします。



閲覧数:27回

Comments


bottom of page