top of page

早春を告げるミモザの花でリースをつくります【2023.3.7(火)】ワークショップ開催



いよいよミモザの季節がやってきました!

「春は黄色い花からやってくる」と言われるように、春のお庭で真っ先に咲くミモザ。

ふわふわの小さな黄色い花、毎年大人気のミモザでリースを作ります。

 

2023.3.8は国際女性デー(ミモザの日)


3月8日は国連が定めた「国際女性デー」。世界中の女性の社会的地位や権利を守り、活躍を支援するための記念日です。イタリアでは男性から女性に敬意と感謝を込めてミモザの花を贈る風習があり、その日が「ミモザの日」と呼ばれるようになりました。

 

当社「フラワーデザインオードリー」の

チーフデザイナーが講師をします。

※オードリーはロハスガーデンズの事業部の1つです

チーフ

フラワーデザイナー 設楽夕帆

Yuho shitara


幼い頃から自然が好きで、美術大学卒業後、花の業界に飛び込む。

オランダ、ベルギー、フランスなどヨーロッパ各地で研修を重ね、ブライダル、フューネラル装飾のデザイン、空間装飾を担当する。


2021年オープン

埼玉県川口市にある「フラワーカフェBLOOMY’S」の空間デザイン、装飾を手掛ける。(川口mise大賞2022受賞)


↓「フラワーカフェBLOOMY’S」についてはこちらをご覧ください

 

【日時】2023.3.7(火)

1部 10:00~11:30

2部 13:30~15:00


【定員】各回7名


【参加費】¥6,600(税込み、材料費込み)

※プチティータイム付き

【場所】千葉県船橋市大穴町635-3

※駐車場完備


【持ち物】

・花用ハサミ(お持ちでない場合はお貸しします)

・お持ち帰り用の袋(30cmくらいでマチのある袋をご用意ください)

※お洋服の汚れが気になる方はエプロンなどご持参ください

※お支払いは当日現金のみとなります


お申し込みはフリーダイヤル 0120-039-284

または

ホームページのお問い合わせフォームからも受け付けております。


お問い合わせお待ちしております。





閲覧数:147回

Comments


bottom of page