雨水って。凄い〜!


こんにちは。

ディレクターのHITOMIです。

雨空の下で、テラスの鉢植、アガパンサスの花が咲きました。



雨が降ると植物達は喜んで、一気に成長する気がします。



昨年、タイの蘭を扱う生産農家を訪れた際に、お水やりは、雨水か井戸水を使って、霧状にして与えていると伺いました。

水道水では、ランが上手く育たないのだそうです。



自然の水は植物に優しいのですね。


雨が降って、アガパンサスも成長しましたが、雑草達もきっと伸びているはず。

雨が上がった後は、雑草取りの絶好のチャンスです!抜きづらい雑草の根っこも、雨の後は、スルスル〜っと抜けますよ〜。

ヤブ蚊も出てきましたので。蚊取り線香焚いて、足首も刺されないように、長靴履いて、楽しみます〜。

蚊取り線香の容器は、スプレー缶で黒くスプレーしましたよ。



アガパンサス


学名 Agapanthus africanus

英名 African lily

和名 紫君子蘭

別名・流通名 アフリカンリリー

科名 ユリ科

属名 アガパンサス属

原産地 南アフリカ

花言葉 恋の訪れ ラブレター 知的な装い



74回の閲覧

最新記事

すべて表示