top of page

今年は5月12日!2024年の母の日ギフト受付スタートしました



今年の母の日は5月12日(日)。

母の日は毎年、日にちが変わってしまうのでいつだったかわからなくなってしまいますよね。

毎年5月の第2日曜日が母の日です。

日本の母の日はアメリカから伝わってきたため、アメリカと同じ日にちの5月の第2日曜日が母の日と制定されました。

そのほか、国によって祝う時期やプレゼントの内容は異なりますが、世界中で母の日は祝われています。お母さんを想う気持ちは世界共通なんですね。


母の日にはやっぱりカーネーション!

母の日の定番の贈り物といえばカーネーション。

日本で母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカのアンナ・ジャービスという女性が亡き母を偲んでカーネーションを配ったのが始まりといわれています。

カーネーションの花言葉は「母への愛」「無垢で深い愛」「女性の愛」。

大切な女性への想いが込められた花言葉で、母の日にぴったりなお花です。

また、花色も豊富で花持ちも良いのでギフトとしても最適です。


お母さんにありがとうが伝わるフラワーギフト

母の日に人気の赤のカーネーション。

赤のカーネーションに季節のお花を合せた、シックだけど華やかさのあるアレンジメント・ブーケ。

アレンジメントタイプは吸水スポンジンにお花を挿してあるので、受け取ってそのまま飾れるので、忙しいお母さんにおすすめです。


ブーケタイプは好きに組み分けして飾れるのでお花が大好きなお母さんにいかがでしょうか。


「いつもありがとう」と「いつまでもカッコイイお母さんでいてね」の想いをシックな

REDの色に込めて。

可愛すぎない大人な色なので、男性の方でも贈りやすいお色味です。




スイートなピンクのカーネーション。

くすみピンクのカーネーションに季節のお花を合せたスイートな優しいアレンジメント・ブーケ。

「いつもありがとう」と「お母さん大好きだよ」の想いを優しいPINKの色に込めて。



遅れても大丈夫。

『MAY is MOTHER’S DAY』 5月は『母の月』

最近では5月の第2日曜日だけでなく、5月の1ケ月間を『母の月』として1日だけでなくいつもよりゆっくりお母さんを想いお花を贈る方が多くなってきました。


普段照れくさくてなかなか言えない、お母さんへの感謝の気持ち。

遠く離れて会えないお母さんへ、元気で過ごしてねの想い。

そんな想いをお花に託して

5月はぜひ、「お母さん大好きだよ」が伝わるお花を贈ってみてください。



       ご注文はこちらから        



閲覧数:37回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page